データベースシステム構築

必要な情報にすばやくアクセスしたり、情報を効率よく利用するために、データベース化は大変役立ちます。企業様の業務内容に応じたデータベースシステムの設計・構築を行い、企業のパソコン運用を支援します。

データベースとは

簡単にいえば、データの集まりです。データベースソフトはデータを利用するために、一定の基準でデータを蓄積・分類して利用できるようにする仕組みです。例えば、Excel®で作成した連絡先リストもデータベースといえます。

業務には、データベースとして利用できる情報がたくさんあり、逆にいえばデータベースで情報管理をすると大変効率が良いといえます。

ソフトウェアの選択

アットスクエアは、データベース構築環境にFileMaker Proを採用しています。初めてデータベースをご利用になるお客様にも親しみやすく、変化に柔軟に対応でき、低コストでの開発が可能などのメリットがあります。

日常のちょっとした不便を解決し、個人でもグループでも利用可能です。弊社でシステム構築後にお客様自身でカスタマイズして、利用している方もいらっしゃいます。

FileMaker®につきましては、ファイルメーカー株式会社のWEBサイトをご覧ください。
http://www.filemaker.co.jp

データベースシステムでできること

例えば、
  • リストから目的の連絡先をすぐに検索・表示
  • 特定の商品の販売数を月別に閲覧・印刷
  • 請求項目をリストから選んで、すぐに請求書発行
  • プロジェクト毎に必要なタスクと期限をグループで共有
などができます。お仕事の内容に合わせて、設計・構築が可能です。

システム構築の一例

  • 売掛残高管理システム(建材販売店)
  • 顧問先決算情報管理システム(会計事務所)
  • ポイント管理システム(新聞販売店)
  • 見積り・請求書発行システム(内装工事会社)
  • 通信販売商品画像管理システム(二輪車部品販売店)
FileMaker画面イメージ
●FileMakerで作成した顧客データベース

お客様のご希望をお聞かせください。

コンサルティングのお問い合わせはこちらから

ご連絡・お問い合わせ

アットスクエアへのお問い合わせはお電話でお気軽に044-888-7197
ファクシミリなら044-888-8906
土日・祝祭日休業